グアム シャトルバスの電子チケットを使ってみた




グアムのシャトルバスのチケットに電子チケットが加わり、とても便利になりました。
今日はそのe-ticketのお話です。

 

 

グアム国際空港からホテルに夕方頃到着し、GPO方面へ向かいました。
赤いシャトルバスのチケットを購入していなかったので、アプリダウンロードで無料でいただけた1時間のタイムパスを使ってバスに乗りました。

 

LamLamタイムパスチケット

以前に詳しく書きました記事も参考にしてください
赤いシャトルのタイムパスチケットが登場

 

WIFI環境下で使える電子チケットです。
JCBなどのフリーWifiを拾って表示させようとしたところできなかったこともあったので。。。
今のところ、Wifiをレンタルしている方向けかなと思います。

 

レンタルWifiについては次の記事をご覧ください⇒

レンタルして大正解!のポケットwifi @グアム

 

最近よくレンタルするWifi⇒

海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi

タイムパスチケットの購入方法はLamLamアプリから。
まずはアプリを立ち上げてチケット購入へ進みます。

 

 

タイムチケットの使い方

電子チケットを購入したらバスに乗る直前に「使う」を押します。
これで時間のカウントダウンが始まります。

販売されているタイムチケットは

  • 3時間
  • 6時間
  • 1日
  • 2日
  • 5日

あとは空港シャトルです。

 

私たちは5DAYSのバスパスを購入予定でしたが、せっかく電子チケットの1時間無料チケットを戴いたことと、運転手さんからバスパスを購入するのが嫌でお試しに使ってみました。
(運転手さんの手を停めて皆さんをお待たせするのって躊躇します)

 

タイムチケットの使い方

 

乗車時にスマホの画面を見せるだけなので大変便利です。
でもアクシデントでWIFIがつながらなかったり、スマホのバッテリー切れなんてことも無きにしも非ず。
ということで一日以上のパスは電子チケットで買う必要はないかなと思いました。

でも時間区切りのパスはとても便利。
使うを押すとカウントが始まってしまうので、バスが到着すると同時に「使う」を押してドライバーに提示します。

これでGPOまで行き、無事5デイズパスを購入しました。
スムーズに使うことが出来ました。

グアム旅行記、写真の順番にアップしているので・・・。
なかなかショッピング情報に追い付かずすみません。
夏休み旅行の参考にしていただけるように、更新していきたいと思います。

 

いかがでしたでしょうか。
本日はグアムの赤いシャトルバスLAMLAMから出た便利な電子チケットについてお話しました。
グアム旅行の参考になると嬉しいです。

 

 

 

 

スポンサーリンク




本日もお読みくださりありがとうございました。
お時間があれば他の記事もご覧ください。

格安レンタカーと豊富なオプショナルツアー

レンタカーはベルトラさんがおすすめ。

手続きは予約者優先になるところが多いです。
現地での待ち時間をなくす・減らすために予約していくのが安心です。

オプショナルツアーも豊富!
インスタ映えツアーやビーチアクティビティだけでなく、お食事の予約もできてしまうのでとってもおすすめ☆

゜:*★グアムのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

************

WifiはグローバルWifiさんがおすすめ

グローバルwifiについて詳しくはこちら
↓  ↓

話題の育乳ブラ


About guamist 449 Articles
大好きなグアムをブログで綴ります。旅行会社勤務でしたので、旅について少しマニアックかもしれませんが海外旅行に役立つ知識やトレンドのお土産情報、観光やショッピング、グルメにホテルなどグアムにまつわる事を発信します。
error: Content is protected !!