グアムの赤いシャトルバス今チケットはどこで買うのがお得?




 

グアムで使いこなすシャトルバス
少し前までは現地でちょっと安いパスが買えたのが、なくなってしまいましたね。

シャトルバスのルートと、お得感のある買い方についてです。

 

スポンサーリンク

赤いシャトルバスの価格

1回乗車券 4ドル
1日乗り放題 12ドル
2日乗り放題 15ドル
5日乗り放題 25ドル
赤いシャトルバスは主に3路線。

  • タモンシャトル
  • ショッピングシャトル
  • ハガッニャ・チャモロバス

map

これら以外にも3路線ありますが、

  • 恋人岬シャトル
  • チャモロビレッジナイトシャトル
  • 朝市シャトル

これらのバスには乗り放題パスでは乗車できません
別途チケット購入が必要となります。
詳しくは大使館のHPで確認してください。
現在は円安。
ツアー会社さんで5日間乗り放題チケットを2千円くらいでつけてもらえるなら一番お得な気がします。

 

スポンサーリンク

赤いシャトルバスのルート

街中を走るシャトルは大きく分けて2つ。

ホテルをまわる「タモンシャトル
Kマートなどに行く「ショッピングシャトル

map2
私はGPOからの終バスで大失敗。
最終でアウトレット⇒Kマートへ移動する予定でしたが、ショッピングシャトルではなくタモンシャトルに乗ってしまいました。
一度ホテルへ帰ってから徒歩でKマートを目指す羽目になったので、行先を必ず確認してください(笑)
シャトルバスの乗り場には赤い看板が立っています。
他のシャトルバス停と間違わないように必ず「赤」の看板を探してください。

 

バスチケットを買う場所

乗車時ドライバーに言えば買えます。
また、ショッピングモールやDFSなどバス停付近にチケットカウンターがあります。
私はツアー会社で準備してもらったので、ホテルのチェックイン時に頂きました。

小さな町です。
行くところも決まってくるかと思いますので、シャトルにはすぐになれると思います。
考えるべきは終バス。

意外と9時半くらいには終わってしまいますので、
夜の予定はしっかりと立てていかれることをお勧めします。
現地に着いたらこれを貰うと便利。

赤いシャトルバス時刻表

map3

 

新しく追加されるハガニアルート

追記:2017年10月より新ルートが追加されます。
ハガニャルートが新設されるのでさらに便利になります。

  • フィッシュアイ海中展望台へ自分で行けるようになる
  • ハガニャのオシャレカフェ巡りがしやすくなる

考えただけでワクワクするルートです。

詳しく書きましたので次の記事でご確認ください。
グアムのシャトルバスが拡大

スポンサーリンク

☆ guamistのおすすめ ☆私を含め、たくさんのリピーターが使っています。
品揃えも豊富でリーズナブルです。


◎ 常にチェック! 
レンタカー&オプショナルツアー
  ↓    ↓

➡︎ guamistがおすすめするレンタカー
➡︎ グアムで安くて満足度の高いオプショナルツアー


◎ 旅行好きの間で話題のアプリ 
ホテルや航空券の最安値をチェックできる無料アプリ
入れておいて損はないです
  ↓    ↓
➡︎ attaで最安値をチェック!



◎ 今だけお得!! 
こちらからの申し込みでWifiがお得な割引中!
春キャンペーン実施中
航空受取手数料無料など!
  ↓    ↓
➡︎ 海外インターネット
グローバルWiFi



◎ guamist推薦!格安カメラレンタル!! 
goproなどカメラのレンタルをするならrentry
  ↓    ↓
➡︎ GoProが格安でレンタルできるRentry


◎ 無印良品推奨のフォトブック
旅行から帰ったらフォトブックを作りたいですよね
  ↓    ↓
➡︎ 無印良品推奨のおしゃれなフォトブック
About guamist 564 Articles
大好きなグアムをブログで綴ります。旅行会社勤務でしたので、旅について少しマニアックかもしれませんが海外旅行に役立つ知識やトレンドのお土産情報、観光やショッピング、グルメにホテルなどグアムにまつわる事を発信します。
error: Content is protected !!