グアムに持って行きたいお菓子 




今日は旅の準備お菓子編

ビジネス

旅行前は遠足のような気分でお菓子を準備したくなります。
今日は持ち運びしやすい、私が良く買っていくものをご紹介します。

 

グアムに持っていくお菓子

海外旅行時必ず持っていく
食べ物系としては第一位が

お茶

特に暑い所へ行く時は必須アイテムです。
喉が渇いたーという時海外で日本茶は高い!
そして安物を選んだら甘い!
そういう事が多いため私は2人旅行の際1Lのペットボトルを1本スーツケースに入れていきます。
(手荷物預けは出来ません)
ホテル以外で飲むことが多いなら(持ち歩くつもりなら)500mlを2本が良いと思います。

追記:最近は水やアルコールを飲むことも増えたので500mlを2人で1本持って行くようになりました。
のどが渇いた時お水で大丈夫という方は飲み物は現地調達でよさそうです。

 

ema のど飴

イーマのど飴が欠かせません。
機内は乾燥するのでのど飴必須です。
普通のキャンディーと比べべたつきがないのが良いです。
そして、一度買うと詰替え用があるので、コスパもいいんですよ。

 

プリッツなど

これはわざわざ買い足して持っていく事はありません。
機内でちょっと小腹がすいて、食事を待ちわびるとき w
あると嬉しいです。
1回食べきりで小分けになっているような物がベストだと思います。
もし家にあればといった感じですがコンパクトな物なら1つあってもいいですよ。

食べるときに周りの迷惑にならない物など、特に小さいお子様が同行者にいらっしゃるなら機内用の手荷物に忍ばせておくと安心ですね。

長旅の方向けの食材

粉末コーヒー

ホテル備え付けの物がある部屋も多いですがお気に入りがあれば。
そして家にあるスティックタイプのコーヒーがなかなか減らない!
という方ならば、海外で使い切ってしまうのも手。
旅行の時に断捨離も兼ねて上手に物を無くすのもオススメです。
ホテルの部屋に備え付けのものもありますが、片づけを兼ねるなら一石二鳥ではないでしょうか。

 

お味噌汁

意外と多いんですって。
お味噌汁持っていく方。
脂っこいお食事が多くなるので、ホテルに帰るとふと飲みたくなるんだとか。
ほどよい塩分と食べなれたお味でほっこり出来そうですね。

グアムは特にパン食が多く、野菜が少ない。
日本食と大きく違うのでお味噌汁が恋しくなるのでしょうね。
私は3泊4日の旅行で日本食を食べることはありませんが、帰りに日本に到着するとものすごくお味噌汁が飲みたくなり、関空で定食屋へ走ります 笑

以上日本から持って行くお菓子や食品について書いてみました。
夏休み、グアム旅行の参考になりますように。

スポンサーリンク

☆ guamistのおすすめ ☆

グアムの安くて安心のレンタカー
グアムで安いオプショナルツアーならここ



◎ いまだけお得!! ◎
こちらからの申し込みでWifiがお得な割引中!
期間は2019/8~(通信料が4000円以上で1000円割引!)
受託手数料・宅配受取手数料500円→無料!
  ↓    ↓
海外インターネット
グローバルWiFi
About guamist 534 Articles
大好きなグアムをブログで綴ります。旅行会社勤務でしたので、旅について少しマニアックかもしれませんが海外旅行に役立つ知識やトレンドのお土産情報、観光やショッピング、グルメにホテルなどグアムにまつわる事を発信します。
error: Content is protected !!