レスポートサックで頼まれ物をスムーズに買えた理由

グアム旅行が決定し、母に代行ショッピングを頼まれました。
それはレスポートサックのバッグ。
今日は誰かに頼まれ物をお願いされた時に準備していって良かった事についてお話します。

 

スポンサーリンク




画像を用意していこう

これの色違いっぽい感じのものが欲しい。
そんな風に頼まれましたので、スマホで写真を撮って持って行きました。

会うたびに母が持ってくる鞄なので写真を撮るほどでもないかと思いましたが念のため準備した物でした。

 

レスポートサックへ

レスポートサックの店舗はタモンサンズプラザに入っています。
スタッフさんに店内の写真を撮影していいか確認して、母が気に入りそうな柄のバッグの画像を送信。
どれが良いか選んでもらっていていました。

母からの返事待ちの間、スタッフさんとお話していて、
「母がこの色違いが欲しいと言ってる」ということを伝えると、
それならそのシリーズじゃないわよと言われました。

さすが直営店のスタッフさん。
写真を見せるだけで一発で分かるのですね。
危うく私も母さえも気が付かず違う商品を購入してしまうところでした。

画像を用意していって良かったです。

購入したバッグ

母が選んだのはシルバーのバッグ。
ブログの最初に載せた画像のバッグです。
シンプルで服を選ばず使いやすい物にしました。

最後まで迷ったのがチェックのバッグ。

無地のバッグと比べてちょっぴり若々しい可愛い系のデザイン。
どちらも素敵でしたが、シルバーのバッグに決定しました。

 

カフェなどでもおすすめ

画像を見せての注文はカフェなどでも役に立ちます。
インスタグラムなどで「見た目重視で選びたいメニュー」ってありますよね。
でもいざオーダーしたら違う容器で出て来たり、そもそも似ているけれど違うものを頼んでしまったり。

そんなことを防ぐためにもオーダー時に「これ!」と写真を見せるのはとってもおすすめです。

 

注意

見せる画像ですが、出来れば公式ブログ・公式インスタグラムのものを見せる方が確実です。
加えて、お店の方が喜んでくださることがあります。
会話が弾むこともありますし、出来るなら公式のものを提示しましょう。

このように誰かに頼まれ物をしたときは品番を控えて行ったとしても画像を持参するとスムーズに買い物が出来ることが多いですので、ぜひ準備していきましょう。

 

 

スポンサーリンク

営業時間・アクセス

Resportsac
レスポートサック
タモンサンズプラザ 1F
10:00~22:00

 

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

About guamist 331 Articles

大好きなグアムをブログで綴ります。
旅行会社勤務でしたので、旅について少し
マニアックかもしれませんが海外旅行に役立つ知識や
トレンドのお土産情報、観光やショッピング、グルメにホテルなど
グアムにまつわる事を発信します。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA