グアムの聖母マリア・バシリカ大聖堂を参拝

グアムのハガニア地区。
最近は赤いシャトルバスもルートを敷いて便利になりました。
私はカフェ巡りをするのですが、珍しく観光もしてきました。
本日は聖母マリア大聖堂についてです。

 

スポンサーリンク

聖母マリア大聖堂とは

ハガニアの中央地に座す、大きなカトリック教会、グアムのキリスト教信仰の中心地。
正式名称は「聖母マリア・バシリカ大聖堂。」
大聖堂祭壇の上に祭られている、30cmほどの聖母マリア・カマリン像、悲しいことが起きると、涙を流すと言われています。

4travelより

〇〇〇〇

 

カフェを巡っていると目についた大きな建物。
白くて素敵な建物でしたので近寄ってみました。

 

ちらほら人が出入りしていました。
中に入るとまず売店があります。

 

売店

教会らしいアイテムが並びます。
聖書や、クロスのチョーカーなどがありました。

そして、エコバッグも発見しました。
どこのお店でもエコバッグが気になってしまいます。

いろいろ物販を見た後に教会を見学しました。

 

教会の入り方

教会に入るにはレジで一人ドルのお布施が必要です。
確か日本語での表示もあったはず。
支払ったら大きな扉の中へ進みます。

 

鮮やかなステンドグラス

教会にはそれは素敵なステンドグラスがあります。

空気も新鮮で心が洗われるようです。
本当に参拝に来ている方もいれば、カメラ片手に観光に来ている方もいらっしゃいます。

クリスチャニティーのかけらもない私たちなのでなんだか自分たちがここにいることが不謹慎に感じてしまいました。というわけで滞在時間は5分ほどでしたが、神聖な教会の空気を感じることが出来て満足しました。

 

日曜日には礼拝も行われているようです。

 

スポンサーリンク

アクセス

聖母マリア・バシリカ大聖堂
207 Archbishop FC Flores St, Hagåtña, 96910 グアム
671-472-6201

ハガニア地区で過ごす一日はとても楽しいです。

  • hava java cafe(ハバジャバカフェ)
  • mighty purple cafe(マイティーパープルカフェ)
  • 聖母マリア大聖堂

と巡ってきましたが、まだまだ続きます。
その様子はまた別のお話にて。

本日はハガニア地区にある観光地、聖母マリア大聖堂について書きました。
グアムでハガニア地区をまわる際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

格安レンタカーと豊富なオプショナルツアー

レンタカーはベルトラさんがおすすめ。

手続きは予約者優先になるところが多いです。
現地での待ち時間をなくす・減らすために予約していくのが安心です。

オプショナルツアーも豊富!
インスタ映えツアーやビーチアクティビティだけでなく、お食事の予約もできてしまうのでとってもおすすめ☆

゜:*★グアムのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

************

WifiはグローバルWifiさんがおすすめ

グローバルwifiについて詳しくはこちら
↓  ↓

GLOBAL WIFI

 




About guamist 407 Articles
大好きなグアムをブログで綴ります。旅行会社勤務でしたので、旅について少しマニアックかもしれませんが海外旅行に役立つ知識やトレンドのお土産情報、観光やショッピング、グルメにホテルなどグアムにまつわる事を発信します。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA


error: Content is protected !!