グアム南部をドライブ観光しよう! 「ウマタック橋~ソレダッド砦」




グアムの南部ドライブをするなら、
きっと通るウマタック橋

観光がてら、見に行きたいと思う方も多くいらっしゃると思いますので・・・。
今日はウマタック橋への行き方をご紹介いたします。

 

内容は掲載当時のものです。
変更になっている可能性もあります事をご了承ください。

グアムにあるウマタック橋とは

ウマタック橋とは、
ウマタック湾に注ぐラエラエ川に架かる橋のことを言います。
ブルーグレー×オレンジのカラーリングで、
対になっているようでした。

橋はグアムのスペイン統治時代を偲ばせるもので、まるでロンドンのタワーブリッジのよう。
この近くに車を停められるところがあるので、そこから少し歩いて写真を撮りに行きました。

観光するなら橋だけでなくウマタック湾も素敵

どちらかというとウマタック橋よりは、
すぐそばにある海を眺める時間の方が長かった気がします。

キラキラした水面が心に潤いを与えてくれました。

 

めちゃくちゃしょうもない動画ですが・・・。
youtubeに載せていますので宜しければチェックしてみてください。
(あータイトル・・・。日本語で書きたかったのに、編集の仕方すら分かりません 汗)

ザザザザーっ
この波の音を聞いているだけでも癒されるんですから
南国パワーってすごいですね。

この時台風直後だったので、
お天気はグズグズしています。
青空の時にまた行きたいです。

 

ウマタック橋への行き方

ホテルロードからマリンドライブに乗って、
ずっと南下していく感じです。

海沿いの道路をひたすらまっすぐ

 

私は途中アガットでマリーナグリルへ立ち寄りました。

 

マリーナグリルからは一時間も走っていないような気がします。
南部へのドライブってちょっと構えている方もいらっしゃるかと思いますが、

意外と近いですよ。
私はお昼を過ぎてから向かいましたし。

ただ、田舎道は街灯が暗いですので、
日が沈むまでにはタモンに帰ってきた方が良いと思います。

グアムの道路は中央線なども薄いので、
暗くなると一気に運転しにくくなります。

 

今回はパスしましたが、この近くにはソレダッド砦もあります。

 

ソレダッド砦

ソレダッド砦へは標識がありません。
ウマタック橋を越え、津波避難所の看板を見つけたら左に入ります。

まっすぐ上ると展望台へ続きます。

 

ソレダッド砦はスペインの交易船を海賊から守るために
陸から海を監視していた場所です。

大砲のレプリカが3基おいてあり、その当時の風景を思い起こすことができます。

 

さぁグアム南部ドライブも半分くらいまで来ました。
私の目的地はメリッソ村です。

また別記事でご紹介させてください。
そしてこの記事を書いていて、北部ドライブもまとめていないことに気が付きました。
年末年始にグアムへ行く方も多いでしょうし、
早めにまとめますね。

 

レンタカーがあると観光が楽しくなる

年末に向けて仕事が忙しくなかなか更新ができていませんが、
遊びに来てくださる方がいらっしゃり嬉しいです。

いつもありがとうございます。
guamist

スポンサーリンク
.
.

お時間があれば他の記事もご覧ください。
本日もお読みいただきありがとうございました。
LINEやツイッターなどのシェアボタンはタイトル下にあります。



関連コンテンツ

About guamist 476 Articles
大好きなグアムをブログで綴ります。旅行会社勤務でしたので、旅について少しマニアックかもしれませんが海外旅行に役立つ知識やトレンドのお土産情報、観光やショッピング、グルメにホテルなどグアムにまつわる事を発信します。
error: Content is protected !!