深夜・早朝便でも安心!グアムで24時間オープンのカフェ・レストラン




グアムは深夜便・早朝便のフライトが多いので、
24時間のレストランを利用する方も多いのではないでしょうか。

今日はグアムで24時間オープンしている
カフェ・レストランをご紹介します。

スリースクエアーズグアム

ブログ内の情報は掲載当時のものです。
変更・閉店などの可能性もございますのでご利用前はご自身で公式ページをご確認ください。

 

グアムで24時間オープンしているカフェ

そもそも朝が苦手で、夜遅くまで遊ぶタイプです。
そんなわけで、カフェは22時を過ぎてからでも利用したい派。

意外とグアムのカフェって遅くまで空いているところが少ないので、深夜・夜中の時間帯でも利用できるお店をまとめておきます。

 

人気のファレス「キングスレストラン」

グアムのタムニングにあるGPOアウトレット。
この敷地内にあるKING’S RESTAURANT(キングス)は24時間営業です。

レンタカーを利用すると、
ホテルロードから近いので利用しやすい立地です。

 

コーヒーなどのドリンクだけでなく、
フードメニューも充実しています。

確かキングスはチップ込みの会計だったように思いますので、
旅行者にとって支払いも簡単です。

(違ったらごめんなさい。レシートを見て確認してくださいね。)

 

店名:King’s Restaurant(GPO)
キングスレストラン
住所:Chalan San Antonio, Tamuning,Guam

 

深夜に食べるパンケーキ
クラックドエッグ

深夜に開いているといえば、
タモンの街中にある「The Kracked Egg」。

クラックドエッグ

2013年にオープンしたカフェで、
モーニング(朝食)が人気のお店何ですが・・・。

開店時間は深夜0時。
そして閉店時間がお昼の2時というユニークな営業形態です。

週末は24時間開いているんだそうですが、平日は利用時間に注意してくださいね。

 

こちらはパンケーキが有名なお店ですが、
卵料理もたくさんあります。

私はどちらかという甘いものよりご飯系を好むので、
エッグベネディクトを食べますw

 

観光地のど真ん中にあるので、観光客ばかりですが・・・。
天井からぶら下がるディスプレイなどとっても可愛いお店です。

クラックドエッグ

グアム最終日の早朝ピックアップまで時間がある〜
なんて時に利用できるのが便利です。

 

店名:クラックドエッグ
場所:タモンサンズプラザ向かい

 

ファストフードのマクドナルド

JP superstoreに併設されているマクドナルド。
こちらもよくお世話になりました。

その昔深夜便でグアムに飛んでいた時、
着いて早々「お腹すいた」というお連れの腹ごしらえに利用することが多かったです。

昔の写真の画素が荒すぎてやばみでございます。

 

※グアムは治安が良い場所ですが、深夜のタモンは観光客を狙った犯罪がチラホラあります。
利用する際は十分に注意が必要です。

どのお店もそうですが、できるだけ深夜は車移動。
駐車場は人の多い場所、お店から近いところを選びましょう。

 

店名:マクドナルド
場所:JPスーパーストア横

 

ハガニア地区なら
リンダズコーヒーショップ

こちらはまだ未開拓。
私が行ってみたいカフェです。

創業60年以上の老舗カフェらしく、
マリンドライブ沿いにあるそうです。

おしゃれな感じではなさそうなのですが、
老舗のカフェと聞くと、行ってみたい気持ちが掻き立てられますね。

 

営業時間・アクセス
店名:Linda’s Coffee Shop(リンダズコーヒーショップ)
住所:Rt. 1 South Marine Corps Drive, Guam 96910
電話:472-6117
営業時間:24時間営業

 

安心のホテル内24時間カフェ

深夜の利用でも安心して利用できるのが、
ホテル内のカフェ。

主要ホテルには24時間のカフェが入っているところが多いので、
お泊りのホテルで利用すると良いでしょう。

 

ヒルトンホテルのカフェチーノ

24時間営業のカフェ

私はヒルトンホテルが好きなので、よくこちらを利用します。
カフェチーのは24時間です。
スタッフの接客も良く、静かなことが多いので落ち着いて利用できます。

 

コーヒーが特段美味しいというわけでもないのですが、普通ですw
ですが、パンやスイーツ、ワインなどメニューが豊富なので気に入っています。
ちなみにスマホやPCの充電ができる席もあります。

 

 

アウトリガーホテル宿泊なら
ザグラインド

アウトリガーにお泊りなら、「The Grind」。
24時間営業で

  • サンドイッチなどの軽食
  • デザート
  • コーヒー/ティー
  • フルーツ

などが楽しめます。
ホテル内ですが料金もリーズナブルで利用がしやすいです。

 

グアムリーフに宿泊なら
サンデューン

タモン地区の海沿いにあるリーフホテル。
人気のリーフホテルにも24時間営業のベーカリーカフェが入っています。

テイクアウト・イートイン共に利用ができ、
お惣菜は日本人シェフによる自慢のラインナップなんだそう。
コシヒカリを使用したおにぎりが食べられるのも嬉しいです。

 

ハイアットホテル宿泊なら
ザデリ

ホテルハイアットに宿泊の方は「The Deli」がおすすめ。
24時間営業のデリでは

  • 和食
  • フルーツ
  • スイーツ
  • サンドイッチ

を楽しむことできます。
小さなお子様づれの家族旅行。
ランチを遅く食べ過ぎたから晩御飯は要らないかも・・・。

そんな時にちょっとしたお惣菜を買ってお部屋で食べるのもよき。

最高級ホテルデュシタニに宿泊なら
デュシグルメ

グアムでは唯一の5つ星ホテル、Dusitani。
もちろんこのホテルにも24時間営業しているデリがあります。

デュシタニの24時間カフェ

ロビーの階だったように思います。
小さなショップですが、ショーケースがあり美味しそうなサンドイッチなど並んでいました。

 

最後に。
カフェだとあんまり関係ない話ですが、レストランの場合。

グアムはチップの支払いが曖昧です。
これはチップ文化で暮らしていない観光客が多過ぎるからこそなのかなと思います。

昔と違いチップは会計に込められているお店がとても増えました。
チップの支払い方は以前に詳しくまとめましたので、よろしければご覧ください。

 

グアム・ハワイでの完璧でハッピーなチップの払い方!

 

もし分からないな〜と思ったら、
周りにいるローカル客を見て真似すると良いですよ。

(タモンのど真ん中はほぼチップ込なんじゃないかな)

 

いかがでしたでしょうか。
本日はグアムで24時間あいているカフェ・レストランをご紹介しました。
深夜便・早朝便で時間を持て余してしまう時に利用する際の参考になると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

☆ guamistのおすすめ ☆

グアムの安くて安心のレンタカー
グアムで安いオプショナルツアーならここ



◎ いまだけお得!! ◎
こちらからの申し込みでWifiがお得な割引中!
期間は2019/8~(通信料が4000円以上で1000円割引!)
受託手数料・宅配受取手数料500円→無料!
  ↓    ↓
海外インターネット
グローバルWiFi
About guamist 529 Articles
大好きなグアムをブログで綴ります。旅行会社勤務でしたので、旅について少しマニアックかもしれませんが海外旅行に役立つ知識やトレンドのお土産情報、観光やショッピング、グルメにホテルなどグアムにまつわる事を発信します。
error: Content is protected !!