携帯用化粧水など旅行が終わったらどうしてる?【トラベル用おすすめ】




旅行のために購入した小さいなサイズの化粧品や乳液、シャンプーやリンスなど。
旅行が終わった後次の旅行までしまいこんでいませんか?

今日はトラベル用のこれらはその後使い切った方が良いというお話です。
また、私が使っているおすすめのボトルもご紹介します。

無印良品の化粧水・乳液

 

グアム旅が大好きな元旅行会社員です。
旅行者と中の人、双方の目線でグアムの良さをシェアするブログです。

それでは見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

無印良品のトラベル用の化粧水・乳液のボトル

無印良品の化粧水・乳液

私がよく使っているのがこの無印良品のミニボトルです。

 

無印良品携帯用の化粧水

商品名:化粧水・敏感肌用高保湿タイプ
価格:290円(税込)
JANコード:4 548076 446156
容量:50ml

無印良品携帯用の乳液

商品名:乳液・敏感肌さっぱりタイプ
価格:250円(税込)
JANコード:4 548076 448389
容量:50ml

 

⬛︎楽天市場で無印良品の化粧水(携帯用50ml)をみてみる

 

スポンサーリンク

無印良品の化粧水・乳液を使うメリット

  • 価格が安い
  • 買いやすい
  • 安いので気兼ねなくジャブジャブ使える
  • 容器が軽い
  • 容器が手で凹ませられる

 

中でも一番気にっているポイントは最後にあげた「容器が手で凹ませられる」というところです。

無印良品の化粧水・乳液

旅先では無駄なことに時間を使いたくないので、乳液が出てこない〜とトントンしたくありません。
この容器はチューブが柔らかいのでブニュっと手で摘むことができて便利です。

 

グアムの日差しは強い

また、グアムの日差しはとても強いです。
お肌もそれだけダメージを受けやすいですので、いつもより多めに化粧水を使うと思います。
このボトルはトラベルにしては若干多めの量が入っているのに安いので気軽にたくさん使うことができて良いです。

 

旅行が終わったらボトルの中身は使い切ろう

旅行が終わったらその残りはまた次回の旅行に置いておくという方も多いと思いますが、私はお勧めしません。

頻繁に旅行に出かけるとしても、いつしか「いつ購入したものか忘れる」時がきます。
そして開封したものは早く使い切る方が良いと思いますので、旅行から帰ったら率先してそちらを使いましょう。

シャンプーリンスも同じく使い切ることをお勧めします。

無印良品のフェイスケアの消費期限は3年

フェイスケア用品の使用期限につきましては、
特に商品に記載の無いものは、冷暗所で保管していただきまして製造からおおよそ3年でございます。
また、開封後の期限につきましては、製品や保管状況にもよりますが
開封して3ヶ月以内を目安に、なるべく早く使い切っていただくことをおすすめしています。

出店:無印良品公式サイト

 

旅行前にまた買えば良い

使い切ってしまったら、次の旅行の時に無くて困る!というご意見もごもっともです。
でも、その時はまた新しいものを買えば良いし、旅行準備のお買い物は楽しいものです。

価格が高いものでもないので、新しいものを買い求めましょう。

パッキング キャンドゥ

もし、すぐに買い出しに行けないという方は使い終わったボトルを洗っておいておくと良いです。
その都度現在使っているものを詰めて持っていきましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

今日は

  • 旅行用の化粧水や乳液ボトルは無印良品のものがおすすめ
  • 旅行から帰ったら使い切ってしまおう

このようなお話でした。

一度開封したものはしっかりと使い切ってお肌をいたわってみてください。

スポンサーリンク

☆ guamistのおすすめ ☆

グアムの安くて安心のレンタカー
グアムで安いオプショナルツアーならここ



◎ いまだけお得!! ◎
こちらからの申し込みでWifiがお得な割引中!
期間は2019/8~(通信料が4000円以上で1000円割引!)
受託手数料・宅配受取手数料500円→無料!
  ↓    ↓
海外インターネット
グローバルWiFi
About guamist 545 Articles
大好きなグアムをブログで綴ります。旅行会社勤務でしたので、旅について少しマニアックかもしれませんが海外旅行に役立つ知識やトレンドのお土産情報、観光やショッピング、グルメにホテルなどグアムにまつわる事を発信します。
error: Content is protected !!