ビーチで使える鉄板アイテム10選

2015-05-21 18.30.38

旅行が決まると準備をするのが楽しいですね。
でもはじめてのグアムなら忘れ物があると心配です。
日本から持って行くもの、現地で準備するもの持合わせて、

今日はグアムビーチを満喫するための海に持っていく必需品について書いてみます。

 

スポンサーリンク

ビーチでの必需品

現金

飲食をしたい時のために、海に持って行くのは小額がベスト。
1人10ドルくらいが理想です。
ホテルのビーチであっても少なからず盗難もあるので、気を付けましょう。

タオル

ホテルで借りられる所も多いです。
大荷物で行くと不便なので、バスタオルなら2人で1枚が理想です。

 

レジャーシート

チェアーがいっぱいの時、砂浜に座りたい時に必要。
現地で買うと割高なので100均一などで買うか家にあるものを持っていきましょう。

 

ビーチサンダル

100均で購入していくか、現地のABCマートで買いましょう。
私はいつも日本から用意していきます。

 

保冷バッグ

部屋から飲み物を持って
ビーチへ行くなら保冷バッグがあると便利。
持って行くとしたら小さい物現地で処分できるものだとなお良いですね。

 

日焼け止め

グアムの紫外線は日本の約5倍と言われます。
甘く見てはいけません。
SPFの数値は高すぎるとお肌が心配。
太陽を浴びる時間によりますが
SPF25~30でいいと思います。

紫外線対策の記事

 

サングラス

紫外線対策に。

 

防水ケース

スマホやカメラを持つなら防水ケースは必須。
現金を入れてもいいし、あったほうが安心です。

ホビナビの防水スマホケースは裏側もクリア素材。
なので、写真もラクラク!しかも今なら送料無料です。
こういうのは100均より、ちゃんとしたものの方が安心で長く使えます☆
様々な機種に対応 

 

水着

ロキシーの水着は可愛いものが多いです。



ROXY(ロキシー)公式オンラインショップ

 

 

スポンサーリンク

ビーチを利用した後にいるもの

水着を濡れたまま持ち帰るとカビが生えたりして不衛生ですよね。
出来れば現地で軽く洗濯をして乾かしてから日本へ持ち帰りましょう。

 

洗濯セット

洗濯用洗剤はトラベル用の小さい使い切りに物があると便利です。
洗面器がなくてもスーパーの袋を代用すれば簡単にお洗濯が出来ます。

水着を乾かせるようにロープと洗濯バサミがあれば便利です。
水着くらいならコインランドリーを使わなくても平気です。

 

ビニール袋

ゴミや濡れ物に。
意外とあると役立ちます。

スポンサーリンク

格安レンタカーと豊富なオプショナルツアー

レンタカーはベルトラさんがおすすめ。

手続きは予約者優先になるところが多いです。
現地での待ち時間をなくす・減らすために予約していくのが安心です。

オプショナルツアーも豊富!
インスタ映えツアーやビーチアクティビティだけでなく、お食事の予約もできてしまうのでとってもおすすめ☆

゜:*★グアムのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°




About guamist 398 Articles
大好きなグアムをブログで綴ります。旅行会社勤務でしたので、旅について少しマニアックかもしれませんが海外旅行に役立つ知識やトレンドのお土産情報、観光やショッピング、グルメにホテルなどグアムにまつわる事を発信します。