グアム冬の気候 12月 1月 2月




 

slideshow2

グアム旅行に関する事、事前にチェックしたいことを綴るブログです。

お正月の旅行にグアムをお考えの方も多い事かと思います。
本日は冬のグアムの気候について

 

グアムの気候

12月 1月 2月のグアムは乾季。
1年を通してスコールの少ない時期です。
雨量は雨期の半分くらいです。

 

冬のグアムの気候

最高気温 約28℃
最低気温 約24℃
雨量 110~150mm
東京でいう
7月の気候といった感じです。

 

冬のグアムの服装

基本的に半袖です。
夏の格好でOKです。
ただし、天候の悪い日やクーラー対策として1枚軽く羽織れるものがあれば良いと思います。
1月2月はグアムでは涼しい気候となります。
過ごしやすいとてもいい環境ですね。

 

日本と真逆な時期

ただし日本は冬と真逆なので、気温差などで風邪をひかないよう注意したいです。


往路での服装

楽なのは下にTシャツなどグアムで着る夏服を着て、カーディガンなど脱ぎ着しやすい物を羽織り、コートやマフラー、カイロで防寒対策を取る方法です。

日本で空港に着いたらスーツケースにコートマフラーをIN。
夏服プラスカーデで機内に乗り込み、グアムに到着する事に脱いで夏の格好に。
タイツだけはいつも迷いますが冷房対策にもなるので履いていきます。

ホテルに着くまでの間暑いですが我慢できますし、どうしても暑ければ現地についてお手洗いで脱ぎます。
その時に備えてスニーカーユーザーなら短い靴下を持っていくと良いですね。
飛行機の中は冷えるので寒さ対策を怠らないようにしましょう。


復路での服装

  • 夏の格好にブラウスを羽織る。
  • 手荷物に厚めのカーディガンを持ち込み、日本到着後羽織る。
  • スーツケースのすぐ取れるところにアウター(コート等)とマフラーを仕込んでおきバゲージで荷物を受け取ったら羽織る。

これでもうリムジンバスに並ぶときには日本の冬に対応した格好になっているので、わざわざどこかで着替える必要もなくスムーズです。

 

冬季グアムのまとめ

お正月旅行、冬の旅行に備えまずは脳内シュミレーション★
順追ってシュミレートしておくとサっと行動できそうです。

現地では夏と同じく半袖で、何か羽織れるものを持って行きましょう。
行き帰りで風邪をひいてしまわないようきっちり対策をしてグアム旅行を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

About guamist 522 Articles
大好きなグアムをブログで綴ります。旅行会社勤務でしたので、旅について少しマニアックかもしれませんが海外旅行に役立つ知識やトレンドのお土産情報、観光やショッピング、グルメにホテルなどグアムにまつわる事を発信します。
error: Content is protected !!