ページが後から増やせるフォトブックがとってもいい感じ!

海外旅行から帰ってきた後、写真はどうされていますか?
スマホの中に入れっぱなし。。。という方も多いのではないでしょうか。

データーを失くしてしまうアクシデントに合う前に、思い出がホカホカのうちに・・・。
フォトブックにしておくと安心で、見返すのも楽しいです。

 

 

スポンサーリンク




フエルポケットフォトブック

いつもは「しまうまプリント」で揃えている私ですが、もう1つとても良い物を見つけました。
それはナカバヤシのFUERUポケットフォトブック。

 

2016年のグアム旅行をフォトブックにしてみました。
ワンシートに表裏で16枚もプリント出来るので、大量の画像でも安心です。

 

凄いのは後から増やせるところ

この会社の凄いところは後からページが増やせるところ。
バインダー式になっているので今年のグアム旅行の写真と、来年のグアム旅行の写真を一緒に閉じることが出来るんです!

便利ーーー!

一度作ったらおしまいじゃない
一緒に思い出を増やしてくれるアルバムなんです。

これは他社にはないですよね。
スッキリ片付くのも、嬉しいです。

 

作るのも簡単

私みたいなパソコンに強くない人でも楽々操作で簡単。
ソフトのダウンロードは必要なし。
Web上のソフトに写真データを流し込むだけで、自動的に1ページ8枚でレイアウトされるので簡単にすぐ出来ます。

面倒くさがり屋さんや、これを機にデータをすべてフォトブックに整理したいなんてかたにとっても向いています。

 

綴じられるのは写真だけじゃない

驚いたのはパンフレットなど写真以外の物を一緒に綴じられる事。

別途購入になりますがフエルのフォトアルバムはこういうものが追加できます。

  • ポケット台紙
  • スクラップ台紙
  • ライトフリー台紙

先ほどの写真でもわかる通り、パンフレットやバスのタイムテーブルなどを一緒に保存しておくことが出来ます。(バスのタイムテーブルはハワイのですがイメージを掴んでいただけるでしょうか。)

 

そして、ライトフリー台紙を使って、旅日記などを残しておくこともできます。

書き残しておけるので、一緒に行ったメンバーで寄せ書きしても楽しいです。
私は旅の目的と白猫ホイップを書きました 笑

※白猫ホイップとは「グアム・ハワイ」が好きな人のためのラインスタンプのキャラクター。
また、LINEスタンプだけでなくこちらのブログのヘッダーやツイッターにも登場するキャラです。

 

ポケットフォトブックの価格

表紙のバインダーが布なら780円・レザーなら880円。
布はカラバリが豊富です。

写真シートは1枚110円です。

私のように台紙が欲しい方はオプションで追加します。
台紙は300円~550円。
どれも数枚入っている感じです。

スポンサーリンク

 
時間が経つと面倒になる

旅行が終わってから時間がたてばたつほどフォトブックにするのが面倒になりませんか?
私は後々になって「アルバムにしておけばよかった」と思うことがよくありました。

旅行の写真だけでなくお子様の成長を残すための物や、結婚式の2次会の写真など・・・。
サブアルバムとして作るのにも適しています。

 

せっかくの素敵な旅行の思い出ですので早いうちに・・・。
アルバムに閉じ込めてみませんか?

 

詳しくはこちらからチェックしてください。

キャンペーンがある時は・・・

リンク先ページ下のINFOMATIONにキャンペーンの概要が載っています。
お得に作れるチャンスがあるならばぜひ利用したいですね。
↓  ↓

フエルフォトブック (ナカバヤシ株式会社)

●●●●
 
 

スポンサーリンク
About guamist 378 Articles
大好きなグアムをブログで綴ります。旅行会社勤務でしたので、旅について少しマニアックかもしれませんが海外旅行に役立つ知識やトレンドのお土産情報、観光やショッピング、グルメにホテルなどグアムにまつわる事を発信します。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA