音声翻訳機イリーがあれば海外旅行が楽しくなる (今だけのキャンペーンも)

グアム・ハワイ・韓国・・・。
いつでもどこでもスマホがつながる状態にしておきたいので
目的地にかかわらずWifiをレンタルしていきます。

最近ヘビロテで利用しているのが「グローバルWifi」さん。

トラブルがあった時も誠意ある対応でしたし、何より使い方がシンプルで分かりやすいので毎回使っています。
そんなグローバルWifiさんでイリー(翻訳機)のレンタルを発見しました。
しかもキャンペーン中でとても安くなっているのでご紹介させていただきます。

 

 

ブログ内の情報は掲載当時のものです。
変更・閉店などの可能性もございますのでご利用前はご自身で公式ページをご確認ください。

 

イリー 海外旅行で使える翻訳機

イリーは草彅剛さんが宣伝していた時に知りました。
(ホームページを見ると今もされているようです)
 ↓

ili(イリー)

 

個人的には翻訳機に頼らず、現地の言葉を学びたいし覚えてほしいと思う派です。
でもそう簡単に旅行に合わせて言語を覚えていられないのも現実です。

個人が翻訳機を持ち歩くなんてことは初めは受け入れられずにいましたが、
最近USJなんかでイリーを使いこなしている外国人の方を目にする機会が増え、

翻訳機を使うのもいいかもしれない。
それでトラブル回避や意思疎通が出来るなら便利なのかもしれないと思うようになりました。

 

ログバー ili スペック

メーカー名:logbar(ログバー)
充電時間:2時間
容量(重さ):58g
電池取り外し:不可
サイズ:120×30×15(mm)
防水機能:なし
色:白

 

USJで見た翻訳機 illyを使う外国人客

中国・韓国などのアジア系外国人。
アメリカ等の欧米から来た外国人などたくさん見かけました。

ユニバーサルスタジオジャパンの中にあるレストランで食事をしていたときの事です。
突然雨が降ってきました。

結構な雨脚でみんな「えーーー!」とあんぐり口を開けていたところ・・・。
不安そうに外国人がスタッフさんに「傘は販売しているのか、どこで買えるのか」などをイリーを使って質問されていました。

 

イリーを通してスタッフさんに聞きたい事を聞き、無事

  • 傘を買うことのできるショップ
  • 場所
  • 価格

などを知ることができると、とても安心した表情に変わって・・・。
ご家族で楽しそうに笑いあっている姿に変わりました。

こういう光景を見た時に「なるほど、あると便利かもしれない」と思ったわけです。

 

※1台で翻訳できるのは日本語⇒外国語のみです。
この方たちが使っていたのは逆バージョンで外国語⇒日本語のもの。

 

瞬間オフライン音声翻訳機 ili(イリー)

 

イリー(翻訳機)はオフラインなので安心

イリーだとWifiが繋がっていなくても使えるため、スマホの充電がなくなった!
なんて時にも使えます。
逆に言うとたくさん使ってもスマホの充電を気にしなくてよいので、話が盛り上がっても大丈夫。

旅行時ってスマホの充電はとっても大切ですので、出来るだけ無駄なことに使いたくないですよね。
そういう心配が要らないところがさすがだなぁ~と思うところです。

 

3か国語に対応しているのが最大のメリット

イリーは日本語から

  • 英語
  • 韓国語
  • 中国語

この3カ国語を翻訳するのに対応しています。
ですので、近場の旅行に頻繁に行くというかたにはピッタリ。

私のブログやインスタグラムに来てくださるフォロワーさん方は
グアムだけでなくハワイや韓国、上海によく行かれるという方が多いので英語が話せないという方はあると旅の楽しみ方が変わりそうな気がします。

イリーが通訳さんに変わってくれるのは頼もしいです。
はじめての海外旅行、初めてのグアム旅行にもあると嬉しいですよね。

 

現地の言葉なんて話せなくても平気?

とはいえ、グアムやハワイなど観光地ど真ん中に滞在するという方は「日本語」で十分。
そう思われる方もいらっしゃると思います。

ですが「話せてよかったな」と思うことが多々あります。

 

【例1】

お釣りが間違っている

ハワイでも韓国でも悪気なくですが、お釣りを間違われたことがあります。
すぐにその場で違うんじゃない?と言えたことでどちらも
「ごめんなさい!!」と訂正していただくことが出来ました。

こんな時英語に自信がない方は泣き寝入りしちゃうんじゃないかと思うんですよね。
ですがイリーがあれば堂々と間違いを指摘することが出来ると思います。

 

【例2】

現地のオプショナルツアーに参加

オプショナルツアーって日本から予約すると確実で安心な分料金が高かったりします。
それは安心代と確約代なので当たり前の事です。
なので旅行前に予約していく方が確実でおすすめなのですが、

現地でふと時間が空いてしまった時などに現地のオプショナルに申し込むことがあります。
(主にショッピングセンターへの往復や食事系のツアーで利用します)

もちろん現地の日系旅行会社で申しむのも良いですが、現地人向けのツアーだとかなり金額に差があることがあります。

ハワイのワイケレプレミアムアウトレットの往復送迎は日本人向けのものと比べて半額くらいですみました。
集合時間と場所さえわかれば日本人向けツアーである必要もないですよね。

こういう時もイリーがあれば大丈夫だなって思います。

 

【例3】

東京ディズニーランドの空席

ディズニーランドに来た海外ゲストの親子。
見たいショーがあって入口までやってきたのにスタッフさんには「満席」になったと案内されました。
でも、外から見ると空席がたくさん。

ディズニーランドではショーのクオリティを保つため、見えにくい席にはお客さんを案内しないことがあります。
それをスタッフさんが上手く伝えられずとても不満そうでした。

こっそり後から教えてあげると
「そういう事だったのね、外国から来てるのにどこでもいいから見たかったわ」
そういって残念そうに帰って行かれました。

 

これだって理由が分からないままだったら席が空いているのに意地悪されたのかと誤解してしまうかもしれませんよね。。。

 

【例4】

その昔オーストラリアで母がブランドバッグを買いました。
会計が済んでから鞄に汚れがあることに気が付いたのですが・・・。

「もう支払いしてしまったからいいけど、汚れてるところ見つけた、悔しい」
と母が言うではありませんか。

その当時私はまだ英語が話せませんでしたが度胸があったので(笑)
今考えるとそれはそれは失礼な言い方で店員さんに伝えて取り換えてもらいました。

 

母は「一緒にいてくれてよかった」と言ってくれましたが、あの時イリーがあれば
もっと適切な表現で店員さんに嫌な思いをさせずに交換してもらうことが出来たはずです。

また、母一人でショッピングをしていたときにおこったトラブルだとしても自分で解決できたはずです。

 

こんな風に今まで見てきた旅行時の言語トラブルって「言葉が分かれば」
「イリーがあれば」解決できたんだなって思います。

 

イリーはこんな使い方もできる

イリーを使って実際会話をするのではなくて、自分の伝えたい事を英語ではどんな風に表現するのか。
それを事前にイリーでチェック。

正しい表現だと分かれば話す時にも自信が持てるので、
堂々と自分の言葉として使うことが出来ますよね。
こんな風に自分の英語をチェックするのに使うのも一つの選択肢です。

そして、現地の方との会話は思った以上に記憶に残り、旅の楽しみとして刻まれるものです。

 

聞きたいことが聞けるって安心

翻訳機を持って海外旅行に向かう。
それも新しいスタイル。
オフラインなので飛行機の中でも使えるし(このオフラインってところはかなり重要)、
一人旅ならなおさら安心なんじゃないかなって思います。

瞬間オフライン音声翻訳機 ili(イリー)

 

 

音声翻訳機イリーの使い方は超シンプル

とは言え、機械は苦手・・・。
そんな方でも大丈夫なのがイリー。

シンプル設計でボタンも少ないです。
こういうのってシンプルが一番ですよね。

ボタンはたったの3つ。

  1. メインボタン
  2. スリープボタン
  3. サイドボタン

シンプル過ぎて間違いようがないので安心です。

また、スマホでの翻訳なら相手を待たせてしまうかもしれませんが、
イリーならボタンを押してしゃべるだけなので、スムーズに会話が出来そうです。

 

グローバルWifiでイリーのレンタルキャンペーン

音声翻訳機イリーはレンタルもできます。
私が毎回お世話になっているグローバルワイファイさんではただいまキャンペーン中。

 

《サンキューキャンぺーン》

今現在行われているキャンペーンです。
2018.8.29(火)の申し込み分まで1日500円のレンタル料が390円と格安になっています。
1日390円でイリーを借りれるなら、とってもお得ですよね。

 

グローバルwifiさんはもともとレンタル料金が安いですので、
こういうオプションも試してみやすいと思います。

海外旅行を控えている方は要チェック!

  ↓ ↓

海外旅行でスマートフォン
グローバルWiFi

 

何度もレンタルするくらいなら持っている方がお得

ただ、このキャンペーンは今だけ。
今月末ごろまでで終了してしまいます。
そうなると一日500円×滞在日数がレンタル料金となりますよね。

よく英語・韓国語・中国語を話す国に旅行をされる方、
家族みんなでシェアして使いたいという方は買った方が早いかもしれません。
5日間の旅程でのレンタルを想定すると、8回くらい使うなら購入した方がお得です。

LCC機が飛ぶようになって海外旅行に行く事が増えたという方も多いですよね。
ご兄弟2人でシェアするなら一人4回くらい使えば元が取れてしまうし、
年に数回ご旅行されるならあっという間にそれくらいの回数になりそうです。

 

イリーを購入した人の口コミ

【50代のご夫婦 アメリカ】

海外旅行のお守り代わりに買っていったイリー。
おかげで言葉で不自由がなく、とても安心して旅行が出来たという50代のご夫婦。
言葉が分からない国に行くのって不安ですが、イリーがあるとその不安を取っ払ってもらえます。

 

【20代の女性 韓国】

滞在一日目にワンピースを購入。
ホテルで開けてみるとホルター部分が破損していました。
いつもなら諦めて自分で修理して着るけれどイリーがあったので2日目にお店へ。

状況を説明し、レシートがあることを伝えて・・。
快く交換してもらうことが出来ました。
このお店が大好きなので、また来ますと伝えるととても喜んでもらえたそうです。

 

翻訳 音声器イリーがあると海外旅行が快適に

旅にワンランク上の楽しみを与えてくれる現代のアイテム。
ご旅行時に持っていってみませんか?

 

イリー自体の詳しい説明はこちらからどうぞ。

説明がとっても分かりやすいです。
購入もできます。
 ↓ ↓

瞬間オフライン音声翻訳機 ili(イリー)

 

 

スポンサーリンク

格安レンタカーと豊富なオプショナルツアー



レンタカーはベルトラさんがおすすめ。

手続きは予約者優先になるところが多いです。
現地での待ち時間をなくす・減らすために予約していくのが安心です。

オプショナルツアーも豊富!
インスタ映えツアーやビーチアクティビティだけでなく、お食事の予約もできてしまうのでとってもおすすめ☆

゜:*★グアムのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

************

WifiはグローバルWifiさんがおすすめ

グローバルwifiについて詳しくはこちら
↓  ↓

GLOBAL WIFI

 




About guamist 416 Articles
大好きなグアムをブログで綴ります。旅行会社勤務でしたので、旅について少しマニアックかもしれませんが海外旅行に役立つ知識やトレンドのお土産情報、観光やショッピング、グルメにホテルなどグアムにまつわる事を発信します。
error: Content is protected !!